バリカタさんのメンタルTimes

メンタル・健康・人間関係・仕事・悩み解決~人生が好転する40代からの新しい生き方~

伝える力

こんにちは!バリカタ です。

 

僕は以前に営業の会社にいた事があります。

その会社には当時5つの支店にそれぞれ支店長の5人と営業マンが全支店合わせて550人もいました。

もう、毎日が凄まじい営業の世界…独特のね、ホント毎日毎日すごいわけですよ…笑

 

その会社に入る面接の時に、

「支店長になれるにはどれぐらい期間がかかるんですか?」

「もちろん、550分の5ですから並大抵の努力ではなれないのはわかってますけど、それをやったとして参考までに教えて下さい。」と尋ねたところ、

「今のところ最短記録は入社から5年半で支店長」と言われました。

 

ええええええええー5年半?長っ!

 

絶対3年以内でなってやる!

と、面接の時点で決意を固めたのも、今では懐かしく思います😊

 

さて、今回は『伝える力』についてお話ししますね。

営業といえば伝える力。
伝える時に必ず必要なもの・・・
それは 言葉ですよね☆

f:id:creation_tk:20190302101439j:image

言葉って、同じ意味でもいろいろな表現方法があります。

 

普段、何気なく使っている用語も、実は表現を変えるだけで全然伝わり方って変わります

相手によって
伝え方を使い分ける能力

世の中で成功している人は間違いなく、この能力が高いんです。

これが
『伝える力』の秘密です

 

f:id:creation_tk:20190302101506p:image

 

たとえば、ナポレオンヒルの名著


『思考は現実化する』も
『思いは形になる』の方が、


とっつきやすい人っていませんか?

これは 言い換える練習をすると、すぐに出来る様になりますよ!

 

たとえば、

「夢」は将来実現したい想い。

「希望」は夢の実現への明るい見通しのこと。

「目的」は実現させたい状況。

「目標」は夢の実現に向かっていく為の目印。

「計画」は夢の実現のための手順。

 

どうですか?簡単でしょ?

 

f:id:creation_tk:20190302101557j:image

 

伝える力を磨きましょう😊

まわりの友人や恋人とのコミュニケーションもすごく変わってきますよ〜。

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

今日は、

伝える力コンサルタント

バリカタ でした!

バリカタ