バリカタさんのメンタルTimes

メンタル・健康・人間関係・仕事・悩み解決~人生が好転する40代からの新しい生き方~

ピンチはチャンスは本当か

おはようございます。

 

「ピンチはチャンス」

 

よく聞く言葉ですよね。

 

自己啓発が好きな人は特によく聞く言葉だと思います。

 

皆さんが過去に実際、ピンチに陥った時、

 

とってもポジティヴな友人や先輩などに、

 

『ピンチはチャンスだから!!』みたいに言われて励まされたことありませんか?

 

そんなときに心の中でこんな事を思った事はないですか?

 

「気休めの言葉でも嬉しいよ。ありがとう…でもピンチはチャンスじゃなくて現実はピンチはピンチだからね…チャンスだとかなんとか言う前に、今すぐやらないといけないのは、この、目の前のピンチを脱出する方が先だからとにかく頑張らないと…」

 

ありませんか?????

 

僕はあります!!笑

 

<ピンチはピンチ>

 

だってどう考えても、ピンチはピンチですよね?笑

 

ですが、言いたいことは何となくわかります。

 

そのままクヨクヨしていても正直何も解決しないし、

 

事態は悪くなるばかりですからね。

 

ガタガタいっても始まらない!と、現実を受け止めて、

 

どこかで踏ん切りをつけて開き直って、

 

頑張って行動するしかないですよね!

 

<ピンチはチャンスの本当の意味>

 

で、あとから気づくんですが、

 

 

 その、おきたピンチそのものがチャンスではなくて、

 

そのあとにやった行動の中で生まれた出会いや、

 

そこからのご縁で繋がったビジネスなどが、

 

その後の起死回生につながるきっかけになったんだなという事を。

 

チャンスって、行動しない人には絶対にやってきませんよね!

 

ですが、行動するからたまに間違えてピンチも来るんですよね!

 

要は、ピンチとチャンスはコインの裏表の様に同時にやって来るんだってことですね。

 

でも、それらのパターンはだいたい同じで、

 

ピンチに陥った時ぐらいしか、人間は中々必死に動かないというか、

 

普段とは行動の勢いや気合いが違いますから、

 

やっぱり結果の出方も違いますし、

 

その時に手にするチャンスや報酬も大きなものになる事が多いと思います。

 

まさに徒然草

「事を成すは逆境の時、事破るるは順境の時」ですね。

<経験から>

このパターンから言うと、

僕の経験上、

 

新たなステージが近づいてくると、

必ずといっていいほど、

まるで試されているかの様な障害が発生します。

 

それはコインの裏表の様に成功への切符かのような顔をして、

 

いつも同時にやって来ます。

 

神様が、その先に待つ成功を手に入れる覚悟を試しているかの様に。

 

そしてその障害は出来事そのものよりも、人の心を挫こうとします。

 

決して障害に屈しない強い意志で挑みましょう。

 

<武器はメンタル>

一番の武器はメンタルです。

 

『媚びず迷わず退かず』

 

出来事から目を反らさず、決して逃げない事ですね。


飛ばない飛行機は、飛行場を変えても

決して飛ばない。

 

そうですね、環境のせいではないんです。

 

全ての源はやっぱり自分なんですよね。

 

強いエンジン(メンタル)で翼を広げ旅立ちましょう。

 

人生まだまだこれからです。

 

がんばっていきましょう!

それではまた。


角 忠憲